西ウイミンズクリニックは、福井県にある不妊治療専門クリニックです。人工授精、体外受精などの高度生殖医療で不妊症に悩む皆様をサポートします。

iTICKET TEL:0776-33-3663

西ウイミンズクリニック > 病院紹介 学会発表・論文

学会発表・論文

学会に積極的に参加・発表して常に新しい効果的な技術の獲得を

2017年

実地臨床レポートWeb講演会2017年10月18日

講演
発泡性膣錠およびアプリケータが妊娠率に及ぼす影響

日本受精着床学会雑誌2017年第34巻第2号

論文発表
ホルモン補充周期凍結融解胚移植におけるウトロゲスタン膣用カプセルとルティナス膣錠の妊娠率の比較‐発泡性膣錠への変更は妊娠率の改善を認めるか‐
Comparison of the efficacy of two vaginal progesterone formulations, Utrogestan gelatin capsules and Lutinus effervescent tablets, used for luteal support in frozen-thawed embryo transfer cycle.

第35回 日本受精着床学会総会・学術講演会2017年7月20日~21日

学会発表
HR-FETでのウトロゲスタン腟用カプセルとルティナス腟錠の妊娠率の比較-発泡性腟錠への変更は妊娠率の改善を認めるか-

ページの先頭へ戻る

2013年

第58回 日本生殖医学会・総会 2013年11月15日~16日 神戸

学会発表
当院における単胚移植周期と2胚移植周期の体外受精成績の比較
学会発表
当院におけるEmbryo Glueの適応に関する検討
学会発表
当院におけるLow Grade胚の移植による出生時の所見に関する検討

第50回 北陸生殖医学会 2013年6月16日 金沢

学会発表
無加湿インキュベーターの有用性
学会発表
凍結融解胚移植におけるEmbryo Glueの有用性の検討
学会発表
当院における不良胚の移植による妊娠の予後

第26回 福井県母性衛生学会 2013年6月23日 福井

学会発表
初診時年齢による生児獲得に向けたサポートのあり方

ページの先頭へ戻る

2012年

第57回 日本生殖医学会学術講演会・総会 2012年11月8日~9日 長崎

学会発表
当院における新鮮胚移植ならびに凍結胚移植時の体重と出産時所見の調査
学会発表
当院における卵黄を含まない精子凍結保存液の運動精子回収率の検討

第49回北陸生殖医学会学術総合2012年6月3日 金沢

学会発表
当院におけるICSIの工夫
学会発表
精子凍結保護剤に関する検討
学会発表
当院における初診時年齢からみた生児獲得状況

第25回福井県母性衛生学会総会ならびに学術講演会2012年6月3日 福井

学会発表
当院における一般不妊治療の妊娠症例からわかること

FUJI Infertility & Menopause News 2012 | Vol.14

寄稿
hMGの使い分け

ページの先頭へ戻る

2011年

第56回日本生殖医学会2011年12月8~9日 横浜

学会発表
当院における新鮮胚移植および凍結胚移植による単胎生産児の出生時体重の比較
Comparison of the birthweight of the frozen and fresh embryo transfer origin at our clinic.
学会発表
当院における肥満女性の新鮮胚移植と凍結胚移植の成績
The result of frozen and fresh embryo transfer of the fattenation women at our clinic.
学会発表
当院における精子凍結融解時の運動精子回収率向上の試み
A improvement about the freeze and thawing of the spermatozoa at our clinic.

第10回生殖バイオロジー東京シンポジウム2011年7月17日 東京

シンポジウム
妊孕能に繋がる排卵誘発

第24回福井県母性衛生学会2011年6月16日 福井

学会発表
妊娠を希望する40歳以上初診患者への情報提供や支援のあり方についての検討

産婦人科の実際2011年60巻07号

論文発表
卵巣過剰刺激症候群リスクの高い症例におけるHMG注射用「フェリング」の有用性

第48回北陸生殖医学会2011年6月5日 金沢

学会発表
当院における精子凍結方法の検討(処理後に凍結すべきか未処理で凍結すべきか)
学会発表
肥満女性における新鮮胚移植と凍結融解胚移植の成績

ページの先頭へ戻る

2010年

第47回北陸生殖医学会2010年6月5日 金沢

学会発表
調節卵胞刺激におけるhCG注射法とGnRH agonistによる内因性LH surge誘起法の比較

ページの先頭へ戻る

病院案内